読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

swbitの日記

メタラーブログ

Wacken 2012 二日目

Wacken

続くWacken二日目(いわゆる前夜祭)


この日の一発目は前日にも見たRusskaja。
今回はテント内のW.E.T Stage。
ここは入る前にセキュリティチェックあり。
(これが意外と厳重。メインステージに入るときも同様だったけどバックの中も念入りに調べられ、ポケット等もチェックされる。
プロ用カメラやペットボトルなどの持込がだめ?デジカメはOK。
ビデオカメラもポケット入れとけば大丈夫そうだけど怖いから試さなかったw)

ライブの方は前日とは若干セトリ変えてきていたけど、基本的には同じノリ。盛り上がりもなかなか。
で、ここにはスクリーンもあるので見やすくてよいね。

LoGのブログ

LoGのブログ

終了後はまたしばらくWacken村を探索したり、メタルマーケットを見たり、自分たちのテントに戻ったり。

LoGのブログ

LoGのブログ


しばらくしてDead By April を見にステージのあるテントへ戻る。
今度は逆側のHeadBangersStage。
Loud Parkで観て以来殆ど聴いていなかったけど意外と人が多い。まだ人気なのかね?
で、以前はギターの人がクリーンVoやってたと思ったけど、今はツインVo体制になってるのね。
個人的にはこのバンドのクリーンパートが受け付けづらい。。。

LoGのブログ


そして、そうこうしている間にメインのステージ側が開放される時間になってたのでとりあえず入ってみる。
さすがにこちらは開放されたばかりで綺麗。しかもめちゃくちゃ広い。(これが最後は大変なことに。。。w)
ここでも物販が2箇所あって、奥側はアーティストのマーチャン専用(出演全バンドってわけではなかったけど。)
そこでSepulturaとIn FlamesのTシャツをゲットし、逆側の売り場へ。こちらはフェスのグッズ売り場。
これまでで売り切れていたものも復活してたりするので、ここでパーカーとタオルをゲット。

買ったものをテントに置きに行ったりしてる間にSepulturaの時間のため、メインステージのBlackStageへ戻る。

LoGのブログ


SepulturaはBeastFeastで観て以来再来日を待望し続けていたバンド。念願かなってやっと見れた。
まだ会場の雰囲気もよく分からないので無謀にも正面から突っ込む。
するとやはり周りがでかいので全く見れず、強引にドンドン前へ突っ込む。そうしてモッシュピットに巻き込まれたりしながら、
何とか観れる位置まで行けたw
今回のSepulturaはパーカッショングループと一緒にやるという特別仕様。確かにドラム缶を大勢でたたく様は絵になるし、音もへビィでいい感じ。
セトリも個人的には最高傑作と言ってもいいくらい会心の出来だった新作から多数やってくれて(The Prodigyのカバーまで!)
大満足!!
オリジナルの再結成なんて夢はいいから是非このメンバーで来日を!!!