読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

swbitの日記

メタラーブログ

Wacken 2012 三日目

Wacken

続く三日目。

前日の夜中に軽く雨が降ったりしてテントが若干ぬれてきたので、
テントのカバー部分を裏返して干しておくことに。

そしてそのままメインステージへ。
本日一発目はドイツ産ブラックメタルEndstille。
朝からMarduk的な直線型ブラックメタルコープスペイントのいでたちにテンションアップ。
ライブ的にはまぁ、普通w

LoGのブログ

1.Dominanz
2.Endstilles Reich
3.Bastard
4.Frühlingserwachen
5.Navigator

あとAnomieとかも最後の方にやってた気がする。

LoGのブログ

LoGのブログ

LoGのブログ

つづいてテントのステージに移動してWarbringer。
若手スラッシャーだけに朝から元気いっぱいでいい感じ。
ただ、あまり予習していなかったので、それほど印象には残ってない。。。w

LoGのブログ



その後、時間があったので一旦テントに戻って干していたテントを元に戻そうかと予定していたが、
晴れていたので3Dアートなるものを見に行くことに。(この油断が後ほど大変なことに。。。)
カッコよい展示がいっぱいあって、テンション上がるw

LoGのブログ

そうこうしてる間に続くメインステージに併設されているPartyStageでOOMPH!を見に行く。
ドイツ産インダストリアルメタル。ちょっとラムシュタインぽいところもあってカッコよい。
メンバー全員水兵の滑降していて、Voはジョーカーみたいなメイクをしてた。
縦のり系で飛び跳ねたり、定番なのかいきなり客が横の人と腕を組み始めて横揺れしたり、なかなか楽しかった。

LoGのブログ

1.Unzerstörbar
2.Labyrinth
3.Mein Schatz
4.Kleinstadtboy
5.Träumst Du
6.Bis Der Spiegel Zerbricht
7.Mitten ins Herz
8.Niemand
9.Gott ist ein Popstar
10.Mein Herz
11.Seemannsrose
12.Sandmann
13.Augen auf!
14.Always Look on the Bright Side

つづいてTRUE METAL STAGEでKAMELOT
新Voのお披露目。
ステージはなかなか豪華でパイロもふんだんに使って、後ろにバックコーラスとバイオリンのおねぇちゃんが2人いた。
新Voはカーンの歌いまわしに割りと忠実に歌ってた気がする。
ただ、このときに急激に天気が悪くなってきたので、2,3曲聴いただけでテントへ戻る。

LoGのブログ


1.Rule the World
2.Ghost Opera
3.Center of the Universe
4.The Human Stain
5.The Great Pandemonium
6.When the Lights are Down
7.Sacrimony
8.Forever
9.Karma
10.March of Mephisto

テントに戻ってる間に雷も鳴り始める大嵐状態に。
裏返しに干していたのがそのままだったため、そこから若干浸水してきてたりしたので、
ゴミ袋とガムテープで緊急避難対策。
そのままテントでしばし雨宿り。。。

ただOverkill の時間が迫ってきたので、相方さんを残してひとり意を決して会場へ。
テントを出てみてびっくり。周りが水浸しで大変なことに。。。
特にメインステージの前には巨大な川が。。。

LoGのブログ

LoGのブログ


そんな過酷な状況でもOVERKILLはさすがのライブっぷり。
すこしマイクトラブルもあったみたいだけど、元気いっぱい。
もう少し新譜とか前作の曲も聴きたかったけど。
まぁ、雨が心配でライブにあまり集中は出来なかったけどw

LoGのブログ


1.Come and Get It
2.Bring Me the Night
3.Elimination
4.Wrecking Crew
5.Electric Rattlesnake
6.Hello From the Gutter
7.Ironbound
8.Save Yourself
9.Old School
10.In Union We Stand
11.Rotten to the Core
12.Fuck You

ライブ終了後テントに戻る道も水没したりして一苦労。。。
テントもいくつかは水没状態になっていたっぽい。
ただ、不幸中の幸いか自分たちのテントは道より多少内側で水もそれほどたまらない場所だったので、
テントの中が水浸しになることはなかったので良かった。。。
ここまで酷い状況はWacken史上初と言ってもいいくらいだったらしい。
こんなところで雨男っぷりを発揮するとはw

この雨のため、直ぐに来日が決まっているDecapitatedと今回期間限定で再結成しているらしいCoronerは諦め。

しばらくテントで雨宿りしていると、雨は次第に上がってきたので、またまたライブを見にメインステージへ。
向かってる間にまだOpethがライブをやっていたらしく、最後の曲Deliveranceをバックに入場。
(彼らが出てるの完全に忘れてたw)
メインステージに着く頃にはすっかり晴れてた。恐るべし、Wackenの天気。。。
ここからが、今回のWackenのメインともいえる怒涛の連打。

まずはHammerfall。
前回の来日時、開始時間を間違えて最初の1,2曲が見れなかった思い出のバンド。
それ以降全く来日の音沙汰がなく、切望していたバンドの一つ。
ライブは新作からMetal Godsそのまんまの1曲目からスタート。
その後は、殆どのアルバムから満遍なくでベスト選曲といってもいい感じ。(時間は短かったけど)
ようやく見れたことでテンション高め。
名曲の連発で歌いまくり、ヘドバンしまくり。
新曲も現地ではかなり受け入れられているみたい。最後の締め前にも新曲をもってきてたし。(日本では完全にスルー状態だけど。。。)
この後、来年は休養に入るらしいので、是非その前に来日を。。。

LoGのブログ


LoGのブログ


1.Patient Zero
2.Heeding the Call
3.Any Means Necessary
4.B.Y.H.
5.Blood Bound
6.Steel Meets Steel
7.Last Man Standing
8.Renegade
9.The Dragon Lies Bleeding
10.Let The Hammer Fall
11.One More Time
12.Hearts On Fire

続いてDimmu Borgir+オーケストラ。
前回の来日公演がすばらしすぎたので期待大!
何故か彼らのライブ前だけ暗幕がWackenではなく彼らの新譜ジャケっぽいのになっていてめちゃくちゃカッコよい!
LoGのブログ

ライブはオーケストラのみのパートで若干だれたりするところもあったけど、
ちょうど日も沈み始めの時間で雰囲気もよく、
パイロもふんだんに使い、Gatewayではおねえちゃんがゲスト参加するなど見所多し。
Vo.は相変わらず最高にカッコよい!
オーケストラ付なんて日本では絶対見れないだろうから大変貴重な体験で感動w
また、何回でも見たい!!

LoGのブログ

LoGのブログ


1.Xibir (Orchestra & Choir only)
2.Born Treacherous
3.Gateways
4.Dimmu Borgir (Orchestra & Choir only)
5.Dimmu Borgir
6.Chess With the Abyss
7.Ritualist
8.A Jewel Traced Through Coal
9.Eradication Instincts Defined (Orchestra & Choir only)
10.Vredesbyrd
11.Progenies of the Great Apocalypse
12.The Serpentine Offering
13.Fear and Wonder (Orchestra & Choir only)
14.Kings of the Carnival Creation
15.Puritania
16.Mourning Palace
17.Perfection or Vanity (Orchestra & Choir only)

これだけでも十分満足なのに、Wackenはまだまだ休ませてくれないww
続いて、In Flames
In Flamesが始まる前におっちゃんに「Dimmu Borgirは曲はいいんだけど、あのペイントが奇妙だ」みたいに話しかけられた。)

新作がここ数作ではなかなかの出来だったので期待大。
それにしてもステージセットが豪華。
最初はプロジェクター画像を映した幕の後ろの立体的なセットからスタート。
(ただ、これは正直凝りすぎ感。次の曲に入るまでに間延びしてしまったのが残念。。。)
その後は「あんたたちはKISSか!?」と思わせるほどふんだんにパイロやステージ裏からの花火(!)も使用するなど、
日本では考えられないほど豪華。(ただセットが豪華すぎてあまり曲を覚えていない。。。w)
前作があまり好きではない自分にはちょっと不満のセトリ。
(初期の曲は殆どやってないし、それにPiball Mapもやってないし。。。現地にあわせてるのか?)
途中でトイレ行ったりビール買ったりで(Only For The Week時にビールを買っていて殆ど見れないという悲惨さ。。。)
殆ど後ろから見てた。
ラウドパークではさすがにここまで豪華なセットは無理だろうから、もっと新曲をやってくださいw

LoGのブログ

LoGのブログ

LoGのブログ


1.Cloud Connected (6th)
2.Trigger (6th)
3.Where the Dead Ships Dwell (10th)
4.Only for the Weak (5th)
5.Reroute to Remain (6th)
6.Crawl Through Knives (8th)
7.Delight and Angers (9th)
8.The Quiet Place (7th)
9.The Chosen Pessimist (9th)
10.Fear Is the Weakness (10th)
11.Alias (9th)
12.The Mirror's Truth (9th)
13.System (6th)
14.Deliver Us (10th)
15.Take This Life (8th)
16.My Sweet Shadow (7th)

そして本来の予定ではここでテントステージへ行ってAura Noir を見れるはずだったのが、Forbiddenがキャンセルになったため
繰上げになり、Aura Noir は被ってしまっていたため見れず。。。(楽しみにしてたのにorz)

ってことで、In Extremoを見る。
ドイツ産中世メタル。
ドイツでは物凄い人気っぽい。ライブでもビール片手に飲めや騒げや状態。
(ライブ中に酔っ払いに話しかけることもしばしば。。。)
このバンド歌詞が分かって歌えればより楽しいんだろうけど、音楽だけでも確かにいい感じ。

(殆ど写真撮ってなかった。。。)
LoGのブログ


1.Sterneneisen
2.Frei zu sein
3.Zigeunerskat
4.Herr Mannelig
5.Sängerkrieg
6.Flaschenpost
7.Unsichtbar
8.Zauberspruch No. VII
9.Spielmannsfluch
10.Omnia Sol Temperat
11.Siehst du das Licht
12.Viva La Vida
13.Küss mich
14.Vollmond
15.Rasend Herz
16.Villeman Og Magnhild

その後、テントのステージに行ってGhost Brigadeを見るか迷ったけど、この足元の悪さと疲れとで断念。
テントに戻ろうにも至る所で水浸し状態で渡れなくなっており、かなり迂回(それでも足元はヘドロ状態)しながらようやくテント着。
薄明かりのなか泥だらけの人たちの行進はこの世のものとは思えない様でした。。。
ってことで、夜中の3時くらいにようやく就寝。。。

LoGのブログ

LoGのブログ


四日目へ続く。。。