読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

swbitの日記

メタラーブログ

Avantasia 7/10

@品川ステラボール

ビアス・サメット率いるメタルオペラAvantasia待望の再来日。
前回のライブが素晴らしすぎだったので期待大!

定刻を少しすぎたあたりで、2001年宇宙の旅のテーマがなりはじめて期待を煽る。
ライティングが素晴らしい!

そして、いつものAvantasiaファミリーと言える演奏陣(Bは変わってたけど)に、
コーラスとして後ろに、さすがの貫禄のアマンダ姐さんとおっさん(Heavens Gateの人だったっぽい。そのバンドも名前くらいしか知らんし)。

1曲目はトビーがメインで歌った後は、今回のゲスト陣が2曲ずつ交代で入れ替わり。

まずはプリティメイツのひと。このバンドも名前しか知らないけど、かなりのおっちゃん。
(トビーにも酒びたりの腹っていじられてたしw)
ちょっとこの人のVoは聞こえづらかったかな。

つづいてボブ・カトレイ。
前回の時にはじめてみてかなり感動したひと。
ただ、今回は何故かしかめっ面した場面が多かったな〜
歌詞の関係とかなのか、機嫌が悪かったのかは分からんけど、ちょっと残念。。。
結構なおじいちゃんっぽいから今回が最後の来日かもな。。。
それでもバラードからメタルな曲まで歌いこなしてたのはさすが。

そして、マイケル・キスケ。
前回は久々の来日ってことでかなりテンション上がったけど、その後何度も来日してしまったので、ありがたみはやや希薄化。。。
けど、やはり人気は凄いね。
「Avantasia」はこんなに早い段階でやると思わなかったし、トビーは袖に引っ込みキスケ一人で歌わせてたことも意外だった。

そして、最後はエリック・マーティン
今回は彼が持ち歌以外に何を歌うかが結構気になってけど、「Promise Land」とかかなりパワーメタルな曲をやっていて、ものすごい新鮮。
Mr.Bigよりかなり大変そうw

その後はいろんな組合せでの競演あり。アマンダ姐さんとかも前回より結構頻繁に動き回ってましたね。その分トビーが全く出てこない場面が増えてた。
(何か体調悪くしてるって噂?)

アマンダ姐さんは隣のおっちゃんを気にせず豪快なヘドバンをかましてたので、
ちょっと隣のおっちゃんがかわいそうに思えてきたw

そして、エリックが来るならこの曲は歌って欲しいと思っていた「Dying for an Angel」
やってくれました。期待通りのいい出来だったと思いますw

今回は結局2.5時間。十分すぎる長さだけど、事前に3時間やると宣言していたのでちょっと物足りないw
体調が悪かったせいか、暑かったせいか(Vo組の殆どはずっと長袖w)、観客のノリがいまいちだったせいか(MCでも言われてたし、自分の視界に入るひとでも結構地蔵が多かった気がする)。。。
新譜の曲も少なかったし、レアな曲もあまりなかったしね。
(Scales of Justice は聴きたかった〜orz)

まぁ、まだ続けていくという話なので次回以降に期待しておこう!
前回のツアーもだけどまたライブ映像作品作らないのかな〜


Intro. Also Sprach Zarathustra (Theme from "2001: A Space Odyssey")
1.Spectres (6th)
2.Invoke the Machine (with Ronnie Atkins) (6th)
3.Black Orchid (with Ronnie Atkins) (6th)
4.The Story Ain't Over (with Bob Catley)
5.The Great Mystery (with Bob Catley) (6th)
6.Prelude (1st)
7.Reach Out for the Light (with Michael Kiske) (1st)
8.Avantasia (sang by Michael Kiske only) (1st)
9.What's Left of Me (with Eric Martin) (6th)
10.Promised Land (with Eric Martin) (5th)
11.The Scarecrow (with Ronnie Atkins) (3rd)
12.The Wicked Symphony (with Thomas Rettke, Bob … more) (4th)
13.Lost in Space (with Amanda Somerville) (3rd)
14.Savior in the Clockwork (with Ronnie Atkins) (6th)
15.Twisted Mind (with Ronnie Atkins and Eric Martin) (3rd)
16.Dying for an Angel (with Eric Martin) (4th)
Encore:
17.Farewell (with Amanda Somerville and Michael Kiske) (1st)
18.The Seven Angels (with Oliver Hartman, Michael Kiske) (2nd)
19.Sign of the Cross (with everyone) (1st)
Outro.Cry Just a Little

ってことで次回はいよいよWackenへ!!