swbitの日記

メタラーブログ

Tuska Open Air 2014, フィンランド, エストニア 旅行記 準備編 その2 (飛行機手配)

Tuska Open Air 2014に参戦して観光もしてきましたので、簡単に数回に分けてまとめ

まずは準備編その2。

 

※前回はこちら

Tuska Open Air 2014, フィンランド, エストニア 旅行記 準備編 その1(フェス選び) - swbitの日記

 

2.飛行機手配
前回のブログで書いたように今回行きたいフェスをTuska Open Airに決定。
行きたいフェスが決まればあとはチケット、飛行機、ホテルを取るわけですが、
Tuskaのチケットは売り切れはしないだろうということで後回し(笑)

 

まずは現地にいけないと話にならないので飛行機代がいくらかを調べる。
飛行機は早く取るに越したことはないので。
どうせ行くなら観光もしたい、ということでTuska前の金土日出発で見積もりを取る。
フィンランドフィンエアーで直行。9時間程度で到着と行きやすいのもいいね。
個人的にはもう少し飛行機の時間長くてもいいんですが(笑)

 

で、やはり土日は高く金曜にすればホテル1泊分以上に安くなるので、金曜出発に決定。
その分休みを多く取らなければならないので、会社への交渉は大変ですが。
でも、さすがに前年まで2年連続で海外旅行休みを取っていたので、ある程度は交渉もしやすい。
むしろ、周りから「今年は海外行かないの?」的に聞いてきてくれるし(笑)

 

とりあえず座席確保の予約を申し込み。
(予約はいつもお世話になっているところから。特段安いわけではないと思うのであえて紹介はしませんが。)
正式発券までは1週間あったのでその間に他の手配を済ませる。
万が一、他が手配できない時はキャンセルして他のフェスを探すしかないので。

 

ちなみに飛行機の便や料金、時間などの参考には「skyscanner」ってアプリが結構便利でした。

 

  

 

次へ

Tuska Open Air 2014, フィンランド, エストニア 旅行記 準備編 その3 (ホテル手配) - swbitの日記