読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

swbitの日記

メタラーブログ

Tuska Open Air 2014, フィンランド, エストニア 旅行記 七日目(その2)

いよいよTuska Open Air の前夜祭 Barren Earth のライブへ。

 

※前回はこちら

Tuska Open Air 2014, フィンランド, エストニア 旅行記 七日目(その1) - swbitの日記

 

事前情報としては下記しかなかったので何時に始まって、何時に終わるかが全く見当つかずw

(終了が3:30だったらどうしようかとドキドキもんでしたw)

”ON THE ROCKS | Mikonkatu 15
 Thu 26.6. Tuska-etkot! 20:00-03:30, age limit 18
 Barren Earth, El Grende plays Misfits (acoustic)
 Tickets in advance with Tuska tickets 9,50 eur, from the door 10,00 eur
 Tickets in advance 14,50 eur, from the door 15,00 eur

Tuskaチケットを持っていれば9.5ユーロ。1500円くらい?というかなりお得な感じ。

 

f:id:swbit:20141228112010j:plain

 

場所はヘルシンキ中央駅東側の広場の東面向かい。

会場は一階が普通のバーになっていて、そこでアコースティックライブをやってた。
店の奥に地下へ下る階段があり、降りたところで受付。
そこで入場料?で3ユーロ取られる。

(今思うとクローク代だったのかも?でもこちらのつたない英語では確認できず。)
チケット代わりのをプリントした紙は一瞥の元、目の前で破かれたw

Tuskaチケットの確認も特になしw

 

 

会場時間を20分過ぎくらいに行ったけど、2,3人しか客がいないw

前述のとおり20時開場、3時30分終了というアバウトの情報なので何時に始まるかも分からず、悶々と待つ。。。
物販はTシャツやパーカーなどがあったけど、サイズのMは微妙なデザインの物しかなかったので諦め。

 

ライブが始まるまではスクリーンに80sっぽいバンドのPVが流れてた。
会場はとにかく狭い。
と言うかステージ目の前にPA、バーがあるのでフロアがめちゃくちゃ狭い。
かつステージも低い。

f:id:swbit:20141228112507j:plain


自分たちは早く着いたのでかなりいい位置をキープでき、全然ステージも見れたので問題なかったけど。
客層としては女の子が意外と多かったな。
そのため、初の海外クラブでもそれほど萎縮しないで済んだw

 

9:40くらいに前座のMisfitsアコースティックライブが始まる。
MisfitsはMetallicaがカバーした曲しか知らないので、その曲ではテンション上がるけど、それ以外の曲ではまったり。
MCもフィンランド語なので意味分からないしね。
結局だれがリーダーかもわからなかったw

f:id:swbit:20141228112641j:plain

  

目立っていたのはVoと眼鏡のGだったから、そのどちらかかね?

f:id:swbit:20141228112758j:plain

 

1時間くらい空いたあと、Barren Earth登場。
今回のが決まって始めて聞いたバンド。

聴いたらかなり好きな音楽性で、このライブはすごく楽しみにしてました。


元Amorphisが中心メンバーらしい。
VoだったSwallow The Sunの人の代わりの新Voの初ライブだったみたい。
そのせいか、かなり緊張してた様子。
 

f:id:swbit:20141228113005j:plain

 

見た目は普通の兄ちゃんでオーラなさすぎw
歌い出しも怪しいところがちらほらw
でもVo面では特に問題なさそうか?
ステージングなどはこれからって感じ。

f:id:swbit:20141228113230j:plain


過去の曲も全然違和感はなかった。
演奏はさすがの安定感でしたね。
キーボードやギターソロの哀愁感がいいっすな。
ベースは自分の世界に浸ってる感じ。。。

f:id:swbit:20141228113108j:plain

(絶対ナルシストだろw)

f:id:swbit:20141228113428j:plain

会場の盛り上がりとしては、よくわからん。
手拍子とか煽ってもほとんどやる人はいなかった。
曲が終わった後の拍手はみんなやってたけど。

まぁ、この音楽性ならこんなもんだろうね。

 

 この時期ワールドカップ開催中ともあって(?)、

ステージ横ではサッカー放送してましたww

f:id:swbit:20141228113727j:plain

 

ラスト付近では前Voらしき人がいきなり登場。
バトンを渡したって感じですね。

このVoでもっと見たかったなぁ。。。

 (急に出てきたので写真ボケボケorz)

f:id:swbit:20141228113836j:plain

 

1時間20分弱くらい?だったので12時過ぎくらいで予想より早く終わってくれて、トラムも普通に動いたので早く帰れたのは助かったw

f:id:swbit:20141228114242j:plain

 

(Intro )

1.Forlorn Waves (1st)
2.Our Twilight (1st)
3.Embryonic (new?)
4.Dead Exiles (new?)
5.Curse Of The Red River (1st)
6.The Rains Begin (2nd)
7.Oriental Pyre (2nd)
8.Floodred (EP)
(Intro)
9.A Shapeless Derelict (new?)
10.Flicker (1st)
11.Howl (new?)
12.The Leer (1st)
13.As It Is Written (2nd)

 

1st:5、2nd:3、新曲:4? 1st前のEP:1?

1stも2ndも泣きメロが素晴らしすぎる名盤なので未聴の方は是非! 

 

 (上記の1stのはジャケが知ってるのと違うなぁ。。。)

 

帰りのトラムで女子大生?の集団がいて、その集団が降りるときに一人の娘に「I'm sorry, なんんちゃらかんちゃら」って言われた気がするんだけどなんだったんだろうか?

うるさかったからか?

 

ってことで、翌日はいよいよTuska Open Air 2014 初日!!