swbitの日記

メタラーブログ

Dark Tranquillity w/ The Resistance 2014/3/18

@TSUTAYA O-EAST

名称変わってからは初かな?

会社を早めに切り上げて開場15分前くらいに着いちゃったら、
ヤケに人だかりできていて、何かと思っていたら、
Dark Tranquillity のVo がいて写真&サイン攻めにあってた。
遠目に見てたけど、嫌な顔せず対応していてかなり好印象。
(因みに隣のDuoの入り口でも、どこかのアイドルが並んでなんかやってた。
もちろんスルーw)

会場入ると柵が完全に取り払われていてものすごい開放感。
(逆に客入りが余計に寂しく見えるw)

まずは、ほぼ定刻どおりにThe Resistance。
In FlamesのGに元The HauntedのVo。
Dimension Zeroの人がいたりちょっとしたスーパーグループ。
ライブは中盤からめちゃくちゃ良くなりましたね。
最初はライティングはものすごい地味だし、曲もよく分からなかったので
そこまでテンション上がらなかったけど、
アルバムでも割とキャッチーな曲「Imperfected」あたりからの流れは素晴らしかったね。
(「女性達にささげる」的なMCあり。
「今日来てる女性達叫べー」で「ヴォー」(野太い声)は日本ではもうお約束のやり取りなのか?w)
会場も徐々に温まって、最終的には巨大なサークルも発生してましたし。
(まぁ、周ってるのはいつもよく見る固定客ばかりな印象だけどw)
アル中、ホームレスからのアル中引きこもりゲーマーとダメ人間ッぷりを謳歌してきたイエスパーもステージ上ではやはりオーラありますねぇ。
VoはThe Hauntedでは来日してなかったのね。しきりに初来日が嬉しいようなことを言ってて、こっちも嬉しくなりますw
(ただ、あんなおっさんの投げキッスは要りませんw)

1.Slugger
2.Rise From Treason
3.Clearing the Slate
4.Face to Face
5.My Madness
6.I Bend - You Break
7.Imperfected
8.Your Demise
9.My Fire
10.Expand or Expire
11.Eye for an Eye


続いてDark Tranquillity
セットは後ろにスクリーンあり、ドラムとキーボードはひな壇、左右にはパーティションみたいのありで、結構豪華。
Judas PriestThin Lizzyから暗転してのBlack Sabbath「IRON MAN」をフルで流しスタート。
冒頭スクリーンに「TOKYO」「O-EAST」(音声付)で流れてました。この来日のために作ったのか。心憎い演出だね。
ただ、このあとの頭2曲は正直微妙だったな〜。何か音が悪かった?淡々としてた感じ。曲は良いんだけど。。
ベースがいないのはいつものことだっけ??
本番はその後の「MonoChromatic Stains」からでしたね〜。
ここからはまさに圧巻。やっぱり名曲が多いバンドは強い。
歌詞の一部がスクリーンで流れてくれるのもありがたい。大体忘れちゃうもんでw
中盤はクリーンVoがある曲をまとめてる構成も違和感なくて良かったですな。
新曲もなかなかライブ映えしてた印象。(前述のように冒頭は微妙だったけど。。。)
最後はVoがステージダイブまでかまして大盛り上がりの中終了。
彼らのライブはまだまだ何回見ても飽きないので、また来日お願いします。

The Science of Noise (10th)
White Noise/Black Silence (6th)
Monochromatic Stains (6th)
Lost to Apathy (7th)
The Fatalist (9th)
The Silence in Between (10th)
Zero Distance (EP)
The Wonders at Your Feet (5th)
The Mundane and the Magic (8th)
Punish My Heaven (2nd)
What Only You Know (10th)
Terminus (Where Death Is Most Alive) (8th)
Iridium (9th)
State of Trust (10th)
ThereIn (4th)
Final Resistance (6th)
Encore:
Lethe (2nd)
Endtime Hearts (10th)
Misery's Crown (8th)

ってことで、次回はKabutoかな?