swbitの日記

メタラーブログ

Loud Park 二日目 2017/10/15

@さいたまスーパーアリーナ

 

この日も雨でものすごく寒い。

前日よりは遅めに出発。OAのCry Venomが開始するあたりで会場着。ちょっとみてみたけど、個人的には全く受け付けない感じだったので全く期待していないSecret Actまで場内散策。

 

で、そのSecret Act

かなりの人で埋まってる。みんな何かを期待してんだねぇ。自分はどーせたまーりんとかふなっしーとかがでてくんだろ?とか思ってました…

するとモータヘッドが大音量でかかり、それが終了するとSEに合わせてたでてきたのをよく見ると、みたことある人影。もしかして、ってことで今年のアモット枠のBlack earthでした。なんでSecretにしたかは疑問だけどこれは嬉しいサプライズ。当然予習は全くしてないながらもやはり知ってる曲だらけでテンション上がりましたねぇ。ただやはり事前に知ってればチケット買ったという人は少ないかもだけど見には行ってたって人も多かっただろうから、どうなんだろうねぇ…

 

休憩がてらいろいろ回ってからApocalypticaを見る。

あまり期待してなかったんだけどやはりメタリカの曲ばかりなのでテンション上がる。実際に聴くと音の迫力も凄い。ただ昔はメタリカの有名曲なんで歌詞もほぼ覚えてたのにすっかり忘れていて自分の脳味噌の劣化具合にちょっとショックを受けるなど…ドラムセットは特殊仕様でなんか巻貝みたいになってた。でも最初の2曲はドラムなし。初めからドラム入りの方が良かったと思うけどね。最後はアンコールのような形でNothing else matterでまったりと締め。

 

昼飯休憩を取ったあとはDevin townsent project。

後ろの方で見てたら眠気が…完全にヒーリングミュージックと化してました。すみません…それでも額に血管を浮かばせながらあの独特のシャウトをかましている姿はめちゃくちゃかっこよかったです。

 

そしてBlack star riders。

安定のかっこよさ。あの独特の歌い回しはたまらんな。メシュガー待機の人が多かったのか盛り上がりは少し物足りない感じだったのが残念。時間の関係かシンリジーの曲は1曲のみ?最後にやるかと思ってただけに中盤であの超名曲をやられてびっくり。さすがにこの時は大盛り上がりでした。今の曲も同じくらいかっこいいんだけどねぇ。

 

続いては待望の再来日Cradle of Filth

いやー、待ちに待ってましたよ。(待ちきれずにドイツまで行っちゃったくらいだからねw)

やっと出てきたー!キーボードのおねさんは変なツノつけてるし。と思ってたら音のバランスが悪すぎでズッコケ。ちょっとしたら改善されたけど。今回のセトリはあまり小難しい曲は外して分かりやすい曲が多目のいい選曲だったかと。Her Ghost in the Fogは大好きな曲なのでやらないのかと思ってきたところで最後にやってくれて、最高の締めでした。ダニはやっぱり凄かった。会場中に響き渡って反響してた感じもするほどの叫び。それでほぼ歌いっぱなしって凄すぎ。初めて聞いた人にはかなり衝撃だったのでは?日本にまつわることはそれしか思いつかなかったのかなぜかMCではゴジラを連発w

噂通り5月に単独が決まったようなのでそちらもめちゃくちゃ楽しみですな。

 

 次のメシュガーも久々の来日。

彼らの曲は何回聞いても聴き分けられないので大人しく後ろで見ることに。ライティングがすごいことでも有名だしね。

で、その噂に違わぬすごいステージでした。演奏とライトが完全にシンクロ。全くずれることなく完璧に合わさって激しく展開していく。もうこれは芸術ですな。相変わらず曲は聴き分けられなかったけど最高でした。

 

そして前回の来日以降日本でも人気が 爆発している感のあるサバトン。

今回も戦車持参にパイロも用意というお金のかけよう。すごいね。

バックには巨大なスクリーンもあり、謎の漢字やコーラス部の歌詞が映されたり。

長崎原爆投下の映像もあった??

ギターは新しく入った人らしく若そうなぽっちゃりであまりサバトンの雰囲気にはあっていないような…MCでは「バカ」呼ばわりされて、意味を「応援するときに使うんだ」?というような感じで言われて「バカ」コールされているのに喜ぶなどファンの心は掴んでいた様子。

「SHIROYAMA」では日本人がゲストで登場。この曲はライブ映えしてたけど他の新曲はまだ見慣れていないこともあってかちょっと微妙に感じた…

前回の衝撃には及ばなかったけど安定の楽しいライブでした。

今度こそ単独で是非。別に戦車やパイロはなくてもいいので。

 

ここで多くの人のラウパは終了な雰囲気。

このステージトリのジーンシモンズをビール補給しながら見る。

途中KISSファンクラブの人?がステージに大量投入。演出だからいいんだけど演奏を邪魔したりマイクで歌うのはどうかと思うけどねぇ。

殺人魚雷コンビテーマを聴けて満足したので、ある程度見たら夜飯へ。

 

グッズ売り場の方を回ったらサバトンが撮影会をやっててちょっとチラ見。ファンサービス良さそうな対応してましたねぇ。

 

そして最後はマイケルシェンカーフェスト。

かなり昔に少しだけ聴いていて来日のたびに一回くらいは見たいと思っていたのでようやく念願叶った。

と言っても曲にそれほど思い入れがあるわけではないので、後ろでまったり。疲れ、腰の痛みも限界…

最近出た日本公演のライブCDで聴いた内容とほぼ同じ構成でしたかね。

神と呼ばれるギタープレイを堪能して今年のラウパも終了。

 

バンド数少ないかなぁとか思ってたけど今の自分の体力的にはこれくらいがちょうどいい。ラインナップ的に弱いという話もちょくちょく聞いたけど、終わってみれば見たバンドはどれも楽しかった。

前方ブロックから出るときの動線が詰まるところを改善してほしいくらいしか不満はないかな。

(公式Tシャツのデザインが個人的に合わなかったのでデザインは他の人にしてもらいたいなぁ)

たまーりんは悪い顔になってて良いコラボ企画でした。Tシャツ、後ろにラインナップか日にちが入ってれば買ってたのになぁ…

 

また来年以降も続くことを期待してますよ。