swbitの日記

メタラーブログ

EPICA The Ultimate Principle 2018/01/18

@O-east

2018年初ライブは進撃の巨人カバーEPを出して一夜限りの再来日をしてくれたEPICA。

 

去年の初来日がなぜかクアトロという狭い箱だったのに対し今回は少しデカい箱と改善し、1枚のEPと前述のカバーEPを出しての良いタイミング。

 

17時50分くらいに会場に着くともう入場が始まってたのであまり外で待たされることも無く入場。ドリンクチケット600円なのね…

 

18時30分からはオープニングアクトのバイオリニストのセクシー衣装のお姐さん。普段はバンド形式らしいんだけど今回はソロでした。

会場の両脇にスクリーンを設置して映像を流しながらの演奏だったので意外と楽しめました。3曲15分というのもいい感じ。

 

で、オープニングアクトがあったにもかかわらず定刻19時ちょうどにEPICA開始。

正直最近はメタルモードではなかったのであまり予習もせず期待もほとんどしてなかったんだけど、やはりドイツまで見に行っちゃうくらい好きだったバンドだけにライブを見るとテンション上がる。

EPに入っていた「Fight Your Demons」はすごいヘビィでめちゃくちゃライブ映えしてた。

 

進撃の巨人のカバーも数曲披露。これって海外でもやるのかね??まだ彼らにしては慣れてない感があったけど流石の演奏。歌詞とか気にせず「イェーーガー!」って叫んどきました。

 

途中、照明を消して客のスマホの明かりだけという演出も披露。すばらしいですねぇ。 

 

正味100分くらいのライブ、もっとやって欲しい思いはあるものの新年一発目のライブとしては最高でした。

ドイツで見た「The Phantom Agony」のDiscoパート付きもまた見たいんだけど、あれはあの大掛かりな照明セットが無いと難しいのかな。。。

最後のほうでKeyの人にカラフルな照明が当たってたけど。

 

 

Intro:Eidola (7th)
1. Edge of the Blade (7th)
2. Sensorium (1st)
3. Fight Your Demons (EP*)
4. The Holographic Principle (7th)
5. Crimson Bow and Arrow (EP**)
   紅蓮の弓矢
6. If Inside These Walls Was a House (EP**)
   もしこの壁の中が一軒の家だとしたら
7. Victims of Contingecy (6th)
8. Unchain Utopia (6th)
9. Dedicate Your Heart! (EP**)
   心臓をささげよ!
10.Cry for the Moon (1st)
11.Once Upon a Nightmare (7th)
12.Sancta Terra (3rd)
13.Beyond the Matrix (7th)
14.Consign to Oblivion (2nd)

 

 1st(Phatom):2、2nd(Consign):1、3rd(Divine):1、4th(Design):0、
5th(Requiem):0、6th(Quantum):2、7th(Holographic):4+Intro

EP*(Solace):1、 EP**(Titan):3

 

f:id:swbit:20180119121143j:image

 

 

去年はライブ少なすぎたから今年は行きまくりたいけですねー