読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

swbitの日記

メタラーブログ

Secret Sphere Japan tour 12/17/2016

ライブ

@柏Palooza

 

高校時代よく通っていた柏に10年ぶりくらいに行くことに。

ほとんど変わってないけどDiskUnionの前の通りが結構変わってたかな。

 

で、柏にこんなライブハウスできてたのね。

 

最初のバンド。

最初はそうでもなかったのに途中から音悪すぎて何やってるか分からず。

BとGは呼び屋のバンド(Etheral Sin)の人っぽいね。Bは多分そっちのバンドのVoだよね。

音がデカすぎるのか床が揺れてるように感じて気持ち悪くなったり…

 

Trick or Treat

もちろん見るのは初。

VoはLT RHAPSODYのVoらしくやっぱり歌うまい。ギター二人はやたらイケメン。ちょっと見た目はポールギルバートぽかったり。ベースは厳ついのに動きがコミカルで面白い。ソロもやってそこでスーパーマリオやったり。ドラムは個人的にはイマイチかな。

途中でまさかのペガサス幻想!!ちょうどその世代なだけにこれは嬉しすぎた。

途中でSecret SphereのVoがゲスト参加。

最後は個人的にかなりお気に入りのトニーカッコとの曲。なかなかの盛り上がりで終了。

昔の曲もちゃんと聴いてみよかな。

 

トリのSecret Sphere。

前回の来日から多分ライブアルバムしか出してないのに早くも再来日。前回の無料ライブの赤字返済ツアーかね?

今回やたらとドラムがカッコよかったのでずっと見てたんだけど、どうやら新メンバーみたいね。いい人見つけたねぇ。

Voのうまさは言わずもがな。もう少しシリアスにやってもらいたい気もするけど。

ギターの人も歌がかなりうまいしね。

ベースは小指を怪我してたらしい。4本で弾けるってことがバレちゃったみたいにいじられてたけど。

終盤ToTのVoがゲスト参加。これまた豪華。

KeyやVoのダイブもあり大盛り上がりで終了。

いや〜、楽しかった。

 

f:id:swbit:20161217222300j:image

ドイツ旅行 Wacken 三日目 その2 8/5/2016

Wacken ブログ ライブ

Wacken 2016 三日目の続き。

 

テントステージへ移動してOrphaned Land。

ここでもテント内はものすごい人。こんなに人気なのか。

で、ライブはというとこれがものすごい良かった。

この前の日本公演は何だったんだ?って感じで全く別次元。

f:id:swbit:20161204131026j:plain

女性Voや女性ダンサーも出てきて盛り上がる。

f:id:swbit:20161204131618j:plain

綺麗なお姐さんが二人もいると華やかさが全然違うね。

f:id:swbit:20161204131657j:plain

いや~、このバンド一気に見直しちゃいました。

今度はぜひこの2人を連れて日本公演してもらいたい!

今年のWackenでのベストアクトの一つでした。

 

その後は結構時間があったので会場内のお店を見て回ったり昼飯食べたり。

 

それでテントステージに戻って1349を見ようか迷ったけど、

ここは前日のメイデンのことがあったので早めにメインステージへ移動しBlind Guardian待機。

 

そしてこのBlind Guardianもめちゃくちゃ素晴らしかった。

やはりドイツでみるブラガはいいね。

Bard songは思ったより周りは歌えてなかったけどw

セトリなどは来日時とそれほど変わらないかと思うけど、

新譜が気に入っている自分としては全く問題なし。

ブラガも今回のWackenのベストアクトの一つだったかと。

 

f:id:swbit:20161204132845j:plain

 

そして見たことがなかったMinistryへ。

ステージセットがかなり豪華でそれを見ているだけでも楽しめるし、音も重低音が響いてカッコいい。CDで聴いたり動画を見ているより全然いいね。

 結構遠目からだけど正面から見たらこの巨大スクリーンとそれにシンクロする音の迫力がすごい!

f:id:swbit:20161204133005j:plain

ただ、寒さと疲れでThievesを聴いたら満足したのでテントへ。

 

Testamentを子守歌に就寝w

IHSAHN Japan tour 12/3/2016

ライブ

@代官山UNIT

 

泣く子も黙るEMPERORのIHSAHN単独公演行って来ました。

 f:id:swbit:20161203202241j:image

単独7000円という強気の値段にビビって二の足を踏んでたものの、何気なく新譜を聴いてみたらこれが素晴らしかったので1週間前に急遽チケット購入。

 

ソロを見るのは初来日以来2度目かな?今年のWackenで横目にちらっと見た気がするけど。

 

心配だった客入りもある程度スペース確保できる程よい混み具合。

 

定刻5分過ぎくらいに暗転して普通にさらっと登場。今回のバックバンドはLEPROUSじゃないのね。ベースレスの編成だったけどあまり問題なかったかな(同期音源??)。その分、低音がデカすぎることもなくIHSAHNの8弦ギターも含めて各音がちゃんと聴こえて良かったのかも。

 

今回のIHSAHNは喉の調子が悪いらしく特に高音がすごいつらそう。それでもあの理想的なブラックメタル声でうまいことこなしてたのはさすが。LEPROUSのVoが参加している曲もIHSAHNが全てカバー。さすがにつらそうだったかな。

 

セトリ的には新譜が最高だったのでもう少しやってもらいたかったなぁ。それでもEMPERORメドレーも含み最近の曲を中心に硬軟織り交ぜていて概ね満足。

 

 

 またEMPEROR再結成して今度は2nd中心にやるようなので是非またそれで来日お願いします。前回の日本公演行けなかったので…

 

 ちなみに物販も写真撮ってみた。パーカーも作ってんのね。

f:id:swbit:20161203202405j:image

 

英語力がかなり落ちたのか、MCの内容半分以上理解できんかった…

 

1(Intro).Hel
2.Hiber (5th)
3.Pulse (5th)
4.Pressure (6th)
5.Until I Too Dissolve (6th)
6.Frozen Lakes on Mars (3rd)
7.A Grave Inversed (3rd)
8.Celestial Violence (6th)
9.Emperor Medley
10.Tacit 2 (5th)
11.Tacit (5th)
12.My Heart is of the North (6th)
13.The Paranoid (4th)
14.Mass Darkness (6th)
Encore:
15.Grief (4th)
16.The Grave (4th)

 

 

Die krupps & Leather strip 11/26/2016

ライブ

高円寺UFO Club

 

去年の最高だった無料ライブからたった1年後にまたまた来てくれましたDie krupps。

今年のWACENに出てたみたいだけど見れなかったんだよねぇ。

 

その時のライブが最高だっただけに行く気満々だったんだけど、いろいろあったようなので直前までチケット購入は躊躇。

約1週間前に購入を決意するも、ちょうど空いている日が土曜しかなくそこを取ろうとしても普通のチケットガイドのサイトにそこの日程が載ってない。どうやら会場から直接買わないとダメらしい。なんて面倒臭い…

 

今回呼び屋をやってくれている人に連絡してチケットを確保。あとは当日を待つのみ、のはずがここにきて中耳炎と外耳炎を併発…

1週間の治療でなんとか痛みは取れて一安心。

 

で、当日ここの会場初めて行ったけどクラブバーなのね。入ってみるとやはり狭いしステージ低い。ただ耳のこともあるのであまり前方には行かずに真ん中後方くらいでまったりみることに。

 

18:40くらいから最初のLeather stripなる1人インダストリアルなおっちゃんの一人カラオケを鑑賞。全然予習してなかったけど楽しかった。めちゃめちゃ人の良さそうな腹の出たおっちゃん一人なので狭いステージでもそこそこ動き回れてコミカルな動きを交えつつで約1時間強飽きなかったな。唯一知ってる曲のJapanese Bodyではイントロに日本語のSE付き。思いっきり叫びまくりましたよ。

 f:id:swbit:20161127114254j:image

Intro
1. Evil Speak
2. Civil Disobedience
3. Filling the Graves
4. Mortal Thoughts
5. Black Gold
6. Strap Me Down
7. Don't Tame your Soul
8. Kiss My Deutschland
9. Japanese Bodies
10. No Disco
11. Desert Storm

 

そしていよいよDie krupps

彼らにしては狭い会場、寂しい客入り(最終的にはそこそこ埋まってたけど)にもかかわらず最高のライブを見せてくれました。ただでさえデカいドイツ人なのにここの会場は天井が低いためめちゃくちゃ窮屈そう。それでもできる範囲で最高のパフォーマンスを見せてくれました。

もう終始飛び跳ねまくり、叫びまくりましたよ。

Voはこんな会場でもちゃんとあの金属パーカッションを持って入り、最高の金属音を叩き出してました。普段はそれに乗って立ち上がり煽ることもあるんだけどこの日は当然立ち上がれないので乗るだけ。

上手のGは相変わらずカッコいいおっさんですな。窮屈そうながら飛び跳ねたり、ヘドバンしまくったりで全力投球してました。

そのほかの人はあまり大した動きはなしかな。

アンコール含めてMCらしいMCを挟まずに約90分、特に中盤以降の名曲連発にはテンション上がりっぱなしでした。

いや〜、ホント行ってよかったわ。

 アルバム3枚("II The Final Option", "The Machinists Of Joy", "V Metal Machine Music")しか持ってないけど全然問題なかったです。

 f:id:swbit:20161127105305j:image

 

終演後サイン会あるとの告知があるも次の日朝から休出になったりがあったのでそそくさと退散。

 

これが最後の来日公演になる可能性高そうだけど、ぜひまた来てもらいたいね(来年はいいけど…)

 

 Intro Live longer
1 High Tech/Low Life (form "I")
2 The Dawning of Doom (form "I")
3 Isolation (from "III")
4 Risikofaktor (from "The Machinists of Joy")
5 Kaltes Herz (from "V")
6 Alive In A Glass Cage (from "V")
7 Der Amboss (cover)
8 Schmutzfabrik (from "The Machinists of Joy")
9 Scent (from "III")
10 Black Beauty White Heat (from "Paradise Now")
11 Fly Martyrs Fly (from "V")
12 To The Hilt (from "II")
13 Metal Machine Music (form "I")
14 Robo Sapien (from "The Machinists of Joy")
15 Nazis Auf Speed (from "The Machinists of Joy")
16 Fatherland (from "II")
17 Machineries of Joy (from "The Machinists of Joy")
18 Bloodsuckers (from "II")

 

間違いあると思います…

セトリは他の日とほとんど同じなのかな??

 

 

knotfest2016二日目 11/6/2016

ライブ

@幕張メッセ

 

前日の帰りが午前様になり疲れもあまり取れない中この日は10時40分ごろ会場到着。

 

中ではOAのsalty dogなるバンドが演奏中。Voが綺麗なおねえちゃんで曲もそれなりにキャッチー。MC取ってた人の頑張ってる感もなかなか好印象でした。

 

そこから一旦外をブラブラして魔法少女になり隊なるイタすぎるバンド名のライブを見てみる。プロジェクターを使ってステージいっぱいにドット絵RPG風映像を流すなどステージは派手。ただ男女Voのパラパラっぽい動きとかが痛々しい。特に男性Voが全体的にキモい…

 

そしてThe 冠。

以前はカラオケ大会で盛り上げてくれてた人がこうしてステージに立って苦節20年以上とか言われると泣けてしまう。ライブもサウンドチェックでSlayerをかますし、本編でもウドばりのボーカルでハイトーンも駆使して、MCも面白く楽しかった。あっという間に終わってしまったな。

 

そこから昼飯休憩をして初来日ButcherBabies。

アメリカではフェスに出まくってて割と有名な筈のバンド。女性ツインVoでほとんどその2人しか見てないw

MCは基本的に金髪の方が担当なのね。初っ端から新譜の一曲目で飛び跳ねまくり。本人たちも初来日をかなり喜んでいたようでテンション高いステージングで凄かった。ジャンプさせたりモッシュさせたりサーフさせたり、本人たちもしきりにフロアに降りてきたりでさすがライブで叩き上げられてきただけはあるね。

 

次のバンドは休憩時間にして、ここでAnthrax

彼らのキャリアを考えるとなんでこんな位置なんだ、と疑問があるものの相変わらず盛り上がる定番曲を立て続けてあっという間に終了…

どうせならカバーじゃなくてオリジナルをやればいいのに。

 

続く日本バンドは休憩。

 

そして新譜を出す直前のin flames

新ドラマーを迎えての来日は初かな。

今回はVoもよく聴こえてたし、セトリ的にも今の彼らにしてはかなり満足。もうColonyの曲とかは期待できないしね。それでもいきなりBullet Rideからスタートとかテンション上がるわ〜。ステージセットもライティングが見事。新曲も2曲披露して結構盛り上がってました。最近の彼らのライブでは非常に満足度が高いライブでした。ヘッドライナーでの来日が最近無い気がするから新譜出たらまたいくつかバンド連れて来てもらいたいっすな。

 

続く日本バンドは休憩。

 

そしてLamb of God

今日は全体的にそうだけど人が多い。モッシュに巻き込まれたくなかったので後ろでまったり鑑賞。Voは相変わらずせわしなく動き回り強烈な咆哮をかまして煽りまくる。

自分の周りはそうでもなかったけど前方は大変なことになっていたのでしょう。

それにしても彼らも短すぎるなぁ。

今回も大好きなLaid to Restで「ふぇい、りゅあーー!!」ができて満足。

 

続く狼バンドは休憩。

 

この日の準トリは個人的にはかなり久々にみるマリリンマンソン。ラウパの時以来か??

そういえば一時マリリンマンソンからマリリンマンソンが脱退とかあったけどあれってなんだったんだっけ??

ここ最近のアルバムが微妙なのであまり期待してなかったけど、割と三部作からの曲が多めで久しぶりに聴いてもテンション上がって飛び跳ねまくってた。やっぱり学生時代あたりに聴いていたバンドはもう体が覚えてますね。ただギミックの準備のせいか、体力のせいか曲間が長くてダレるねぇ。それでもフロアに降りて来て盛り上げるなど頑張ってましたねぇ。

 

この日の大トリも当然Slipknot

前日に見てるし、疲れもあったので後ろでまったり見ることに。

この日が彼らの今年の最後のライブってことで、いわゆる仕事納めってやつですね。

ところどころ数曲変更してたけど特に大きな驚きもなかったのでPepole=shitを聴いたところで退散。

2年もツアーしてたならもう少し新譜からのレパートリーを増やしといてくれないと…

他にもいい曲あるのにもったいない。

 

帰りに駅までの道を間違えるなどもありつつknotfest2016は終了。

 

帰宅直前で万歩計を落としていたことに気づき一気にテンションだだ下がり…

 

 

knotfest2016 初日 11/5/2016

ライブ

@幕張メッセ

 

今回二日間参戦のknotfest初日。

前日にA Day to RememberキャンセルからのOAで埋め合わせや、クラウン来日中止などテンション下げさせるだけ下げさせてからの当日。

 f:id:swbit:20161106085728j:image

Issuesは聞いたけど好きじゃないタイプだったのでパスしてちょっと遅めに参戦。

 

着いた時はちょうどcoldrainが始まるところだったのでビール買って後ろでまったりながめる。何かと何回か見てるけどカッコいいね。

 

で、久々のHoobastank

新譜も出してないしまだ活動してたのか、的なバンド。もう完全に懐メロバンドやね。どの曲も学生時代を思い出してしまうな。

セトリもいい感じで楽しかった。新曲とかなかったと思うけど新譜の予定は全くないのかな??

 

そこから上記のようにキャンセルになったので2時間くらいヒマに。

しょうがないので昼飯とビールを飲んだ後はSlipknotミュージアムへ。パーカッションセットが展示してあってセトリも貼られてたけどどうもこの日のセトリだったらしい??ってことは本番で使ってたのはこの展示してあったやつなのかね??

 f:id:swbit:20161106085630j:image

f:id:swbit:20161106085645j:image

 

そのあと物販へ。せっかくなのでDisturbedTシャツをゲット。

 

その後は友人と合流して時間を潰しいよいよDisturbed

いやー、ついに再来日してくれましたね。2ndの時の赤坂BLITZでのライブが素晴らしすぎて再来日を熱望し続けるも一回決まった来日公演はあまりに売れなくて?中止に。(東京3公演買ってたのに…)

ってなことがあったのでもう来日しないものかと諦めてましたよ。

で、ライブは期待通りめちゃくちゃ良かったですなぁ。もう他のバンドとはオーラが違うね。途中のカバーは弦楽器を含めるアコースティックで準備に時間がかかるわりにはまったりすぎてフェスには向かないかなぁっていうのはあったけど終始歌い、いや叫びまくってたので周りの人にはかなり迷惑だっただろうな。最後の1stの曲連発は反則すぎ。今度は時間を空けずに来日したいと話していたので期待してますよ!

 

かなり燃え尽きたので夜飯を兼ねてビール休憩。

 

そしてトリ前のDeftones

正直彼らの曲はハマれないので途中でかなりの眠気に襲われました…

セットは準トリらしくクルクル回る照明なども多数配置していて結構豪華。

 

そしてトリのSlipknot

まぁ、彼らのフェスなので来てくれてありがたいのだけど前回から新曲も全くないしねぇ。

結局セトリもスペシャルな曲だって言ってやったのも何回も聴いたことあるやつだし、他も定番曲ばかりで正直飽き気味。

ただ正式加入した?ドラムがかなりカッコよくて彼が見える時はずっと見入っちゃってた。

ほんといいドラマーですなぁ。

終了予定の21:40は本編終了時間だったらしくそこからアンコール3曲で結局終了は22時。

 

急いで駅に向かうもどうやら東海道線が止まってたらしくダイヤが乱れまくりの様子でもうヘトヘト…

 

 

 

 

Loud Park 16 10/9/2016

ライブ

 @さいたまスーパーアリーナ

 
Loud Park2日目。
 
朝から姪っ子と戯れて癒されたあと会場へ。
この日も入場はスムーズ。
 
クロークへ荷物を預けて奥さんの座席を確保したら一人アリーナへ
その時にはすでにThe Dead Daisiesが始まってた。
モトリーのジョンコラビ率いるHRバンド。
音源を聴くと個人的にはかなり微妙だったので全然期待せず反対側のエリアでまったり見ることに。
ただ、これがライブだと全然印象が変わった。さすがは有名ミュージシャン揃いだな。
ベースの人はいろんなバンドで頻繁に来日しているよね。
なんかほぼ毎年何かしらのバンドで見ている気がする。。。
ギターの元Whitesnakeの人も相変わらずカッコいいしね
もともと見る気は全くなかったけど見れて良かった。
 
そして続いてはLacuna Coil
前回の来日が同じくLoud Parkで今回が9年ぶりの来日だそうで。
その時のライブが衝撃でめちゃくちゃすごいライブだったので単独を期待していたものの全く音沙汰なし。
そのため、最近は音源を確認することもなかったんだけど、今回のが決まったことで久々に聴いてみた。
さすがに9年ぶりともあればVoのお姉ちゃんも大分歳を感じさせる風貌になっちゃってましたなぁ。
それでも動きは昔とほぼ変わらずカッコいい。
多くの人が必要ないと言い続けている男性Voもしぶとく残っていてよりマッチョな感じに。
昔の曲は予習もしてなかったのでかなり久々に聴いてちょっとノスタルジー感が。
前回の来日から1回でも単独で来日してれば大分状況も変わっていただろうにもったいない。
前作の「I Forgive」は聴きたかったなぁ。
 
続くRIOTの時間は昼飯休憩。
一度くらいちゃんと彼らを見てみたいんだけどねぇ。いつもタイミング合わず。。。
 
休憩後、サブステへ行ってWith The Deadを見る。
元CathedralのVoの新バンドってことでめちゃくちゃ重たいドゥーミィーな音がめちゃくちゃ気持ちいい。
アルバムもよかったので全部見ておきたかったんだけど数曲見てメインステージへダッシュ。
 
メインステージではSixx:A.M.が「Rise」をやっているところですぐさまアリーナ前方へ突っ込む。
With The Deadに比べるとやはり重さに不満を抱くもすぐにそれも慣れた
それにしても彼らはいい曲を作るねぇ。
どの曲も捨て曲なしで完成度高すぎですわ。
途中、曲紹介をやり直して新曲を披露。これは予定外だったのか?Voがミスっただけ??
新曲も一聴してすぐに盛り上がれるキャッチーさ。
途中鬼のような仮面をつけて出てきたり、バックの女性コーラス隊が前に出てきたりもあったり演出でも飽きさせないライブはさすが。
モトリーもガンズもやめた彼らなのでこのバンドがメインになるのかな?
 
このあとは少し休憩を兼ねて場内ブースを散策。
ちょうどTシャツ屋でセールをやっていたのでCoheed & CambriaのTシャツを500円でゲット。
Fear Factoryも500円で売ってたけどそちらはすでにサイズがなかった。残念。
 
そうこうしていたあとはサブステへ移動しEnslaved
待望の初来日。ここ最近の数作の出来が素晴らしすぎたので超期待でした。
ライブは期待通りの素晴らしさ。最近の曲が多めのセトリも大満足。
Bを兼ねたデスVoとKeyを兼ねたクリーンVoの展開やカッコいいリフなどに大興奮です。
ちょっと人が少なめだったのが意外。
これは単独でガッツリ見たいなぁ。
このまま最後まで見ていたかったけど次が気になったので最後の方でメインへ移動。
ただ、メインステージでは予定時間になっても前のウリが演奏中。
なので急いでサブステへ戻って最後まで見る。
 
またメインステージへ戻るとウリは終わっていたのでアリーナ前方へ。
今年Wackenでも見たSymphony X。
いや~、これもまた素晴らしかった。Waceknで見たときよりも数段よかったですな。
最初は前バンドが押していた影響か、Voが不安定だったりしたもののすぐに改善。
Voはオペラ座の怪人のようなマスクを2種類被り分けたりサングラスつけたり外したりでせわしない。
ギターの人は太っている割に繊細な運指でさすがのプレイでしたな
Wackenでは最後にアンコール的な感じでやった「Set the World on Fire」を中盤に持って来たり、
初期の楽曲を終盤に固めていたりと結構日本仕様になってたのかね
MCで初めてのライブは日本だったとか言うのもあり、特別感を演出。
しかし、最後の方の曲になってくるとVoがやけにイラついてスタッフと何やら話し込んでいる様子。
どうも、時間が押しているので早く終わらせろ的なことを言われていたのかな。
結局、Voさんの粘り勝ちでラスト1曲追加のOKが出たようで、こちらとしても何より。
もともと時間を押していたのはこのバンドのせいではないからねぇ。)
前回のLoud Parkキャンセル騒動を払拭する素晴らしいライブ。
これは単独みたいね。
 
続いては逆側のKillswitch Engageだけど、そちら側へ行くとモッシュとかすごそうなのでこのまま逆側から見ることに。
彼らを見るのはずいぶんと久々。前Voが辞めてからはすっかり聴かなくなっていたけど最新作は素晴らしかったので期待。
で、いきなり前Vo時代の曲からスタート。
今のVo(初代Vo?)、めちゃくちゃうまいね。全く違和感なしで歌い切ってて凄い。
その後もどちらかというと前Vo時代の曲も多めに進行。
個人的には最新作や発表時めちゃくちゃ衝撃を受けて聴きまくっていた「Alive or Just Breathing」の曲をもっと聴きたかったけど。
30分程度見たらサブステも気になったので移動。
最後まで見ていたかったなぁ
 
そしてサブステではAmorphisが演奏中。
ちょうど「House of Sleep」をやってました。
この時点でサブステはすっかり夜モード。人も結構多かったですな。
Amorphisは前回単独も見ていたので、ビール飲んだり後方からまったり鑑賞。
相変わらず安定の素晴らしいライブでした。
KsEの後だとちょっと物足りない感じはしたけれど…
 
終了後はまたまたメインステージへ戻ってDizzy Mizz Lizzy
欧州での豪華セットを持ってきているという前情報通りステージには垂れ幕がかかっていて奥が隠されていて期待感が煽られる。
始まっても垂れ幕は落ちずにそれに影をうつしてのシルエットのみの演奏。
これがめちゃくちゃカッコいい演出。そのまま1曲インストを演奏して、2曲目から垂れ幕が落ちると同時にパイロ炸裂。
バックにはスクリーン3つに奥には巨大LEDスクリーン。トリでもないのによくここまでやれたなぁ。
メンバーが地味なだけにこういう豪華な演出は余計に映える感じがするね。
こんな豪華なセットが組めるほど人気だったことにビックリ。
みんなで歌える曲あり、飛び跳ねる曲ありで2年続けての登場ということを忘れるくらい楽しかった。
が、これまた裏のサブステが気になるので半分くらい見て退場。
ホントこの日はかぶりすぎ…
 
サブステではトリのDark Funeralが始まる直前。
ドラムが高台にあるなどブラックメタルにしてはかなり豪華なステージ。
それにしてもサブステとはいえ彼らをトリにするなどかなり思い切ったことするよなぁ。
来日自体が久々で個人的にも未だ見ぬ強豪だったのでかなり期待大。
始まるとちょっと音が軽すぎて拍子抜け。その後だんだんとよくなっていったけど。
まぁ、このチープな感じがブラックメタルっぽいといえばっぽいかな。
途中、Voのマイクが壊れたらしくスペアマイクとの2本使いという珍しい光景が。
こんなことがあっても、平常心を保つVoはかなりいい人オーラを醸し出してましたね。
ドラムは滅茶苦茶すごいし、トレモロリフを含めたギターもテンション上がる。
ようやく彼らを見られて感動していたんだけど、メインステージが気になるのでここでも途中退散。
また来日してください。。。
 
そしてメインステージではNightwishがすでに始まっていた。
前方に突っ込むもそこまで混んではいなかったから見やすかった。
基本的に前回の単独の縮小版という感じだったけど、相変わらず素晴らしいライブ。
メンバー全員が物凄い楽しそうに演奏するのがいいですね。
「I Want My Tears Back」ではみんなで飛び跳ねまくる。
いや~、楽しい。
フロールさんが妊娠されたようでまた暫く休息期間に入りそうなので、
単独に続いて2回目だけど見れて良かった。
 
その後、クロークの荷物を取り出しに行ってWhitesnakeを後方からまったり鑑賞。
3,4曲聞いたところで今年のLoud Parkは終了。
 
いや~、今年も楽しかったです。
また来年もよろしくお願いします。
 
f:id:swbit:20161017214652j:image