swbitの日記

メタラーブログ

ドイツ旅行 Wacken 二日目 8/4/2016

Wacken 滞在二日目。
 
初日の様子はこちら
 
この日は夕方まで見るものがなかったのでWACKENの村の様子を見に行くことに。

f:id:swbit:20160818224403j:plain

結構歩いて教会の前を通り、昼ご飯へ。

f:id:swbit:20160818224448j:plain

 
料理を注文するも出てくるまでにかなりの時間待たされることに。これは完全に忘れられてたな。
その後スーパーマーケットを軽く覗く。
それから戻ってメタルヘッドを覗いてみるもかなりの人だったので記念メダルを作成。

f:id:swbit:20160818224552j:plain

入口でメダル作成

f:id:swbit:20160827235342j:plain

 
そのあとハンブルグ.comなる人からインタビューをお願いされるもやっぱり拒否。
 
で、フェスエリアへ。この時はまだ地面も平和な感じ。

f:id:swbit:20160828000252j:plain

 

そうこうしていたらメインステージが開いていたのでマーチャンを見に行ったりしていたらSAXON開始。
何回かフェスで見る機会があったもののほとんどまともに見ることがなかったので今回は見てみることに。新譜の曲から始めるもベテランらしく往年の名曲をちりばめたいいセトリ。
後ろの人がやたらと「Crusader!!」と叫んでいたのが印象的。思わずその曲が始まったときはテンション上がった。
Wackenではメインステージのライブの合間に流れる宣伝でもSaxonが流れていたりしたので、Wackenではかなり推されているのね。
それにしてもVoかなりおじいちゃんだと思うけど声量すごかったな。
 

f:id:swbit:20160828001127j:plain

1.Battering Ram
2.Motorcycle Man
3.Sacrifice
4.Power and the Glory
5.Solid Ball of Rock
6.The Eagle Has Landed
7.20,000 Ft
8.Dogs of War
9.Heavy Metal Thunder
10.747 (Strangers in the Night)
11.Crusader
12.Wheels of Steel
13.Denim and Leather
14.Princess of the Night
 
Saxonが終わるとちょっとWackinger StageによってVogelfreyをまたまた少し見る。
前日とは衣装を変えていた様子。ビール片手に後ろの方で楽しく見てた。
 

f:id:swbit:20160828001430j:plain

見終わったらちょっと探索。
チェンソーでなんか作ってたのでちょっと見入っちゃった。

f:id:swbit:20160828001646j:plain

 
その後テントステージに行ってVader待機。
のはずが物凄い込み具合。確かにかなりのベテランだからメインステージでも十分いけるはずのバンドだけれでも、まさかこれほどまでとは。
前のバンドが終わってもそのまま行ったら全く前に進む気配がないので逆側のステージ側から回り込むことに。これによってようやくステージが見えるところまで移動できた。
始まる前からVaderコールが起こるなど、異様な盛り上がり。これだけの盛り上がりで40分弱は短すぎる。
これは来日公演気になるな...
 

f:id:swbit:20160828002812j:plain

 
そして、続いては逆側のW.E.T StageにてTsjuderを見る。
今回の参戦で初めて知ったブラックメタルバンドながら、これがまた滅茶苦茶かっこいい。
基本BがVoを取っており、体脂肪一桁が確実なGがたまにVoを取るという感じで、ドラムは短髪のぽっちゃり。
MCはほとんど入れず、ひたすら楽曲勝負。典型的なブラックメタルからやたらとノリの良いグルービィなものまで、セトリの流れも最高。
Vaderほどの盛り上がりはなかったけれども個人的にはこの日のベストアクトかな。
ただ、新譜がかなり気に入っていただけにもう少し新譜からやってもらいたかった。
こちらも40分弱では短すぎ。
 

f:id:swbit:20160828003648j:plain

 
続いて、先ほどのステージに戻ってImmolation。
このバンドも今回の参戦が決まってから聴きはじめたけど、最近のアルバムを聴いた限りかなりカッコいいデスメタルをやってますね。
当然ライブを見るのも初なんだけど、このバンド3ピースなのね。それなのにVoが中央に陣取ってGもそれほど動かないので逆側は完全に無人で寂しい感じになっていたような…
オーディエンスはメインステージ側にとられたのか、かなりさびしい感じになってしまっていたもののVoの超低音ボイスもカッコいいし、禿げのGの動きは少しコミカルに感じるところも。
ただ、途中で一旦抜けてテントへ。

f:id:swbit:20160828003756j:plain

 
 
テントから戻るとW.E.T StageですでにMardukが始まってた。
相変わらず手数足数がすさまじいドラムが圧巻。
途中からとはいえめちゃくちゃカッコいい。全部見れていればこのバンドがベストアクトになっていたかも。
「Panzer Division」「Marduk!!」の掛け合いを楽しんで、その曲を聴いたら後ろ髪をひかれながらメイデン待機のために脱出
また来日してくれることを期待しよう。
 

f:id:swbit:20160828004539j:plain

 
そして、今年のWackenのメインバンド、Iron Maiden。
この前の来日公演を見ているので今回はかな-り後ろからまったり見ることに。
ってか、すでに人がぎっしりでWackingerのエリアから出れない…
ちょうど通路のところからステージは見えそうだったのでそこからスクリーンを眺めることに。

f:id:swbit:20160822115839j:plain

手持ちのカメラで最大ズーム。

f:id:swbit:20160822120536j:plain

 ただ、やはり今回のまったりしたセトリが影響しているのか途中から引き上げる人が後を絶たず(雨降って寒かったというのもあるかも)、どんどん空間ができてきたので少し前方へ移動。
結局でかいエディを拝見して本編終了した時点で自分も雨と寒さに耐えきれずにギブアップ。(カッパなどもしてなかったので…)

f:id:swbit:20160828005324j:plain

テントに戻ることに。
 
1.If Eternity Should Fail
2.Speed of Light
3.Children of the Damned
4.Tears of a Clown
5.The Red and the Black
6.The Trooper
7.Powerslave
8.Death or Glory
9.The Book of Souls
10.Hallowed Be Thy Name
11.Fear of the Dark
12.Iron Maiden
Encore:
13.The Number of the Beast
14.Blood Brothers
15.Wasted Years
 
テントでメイデンを聴きながら就寝とかなんて贅沢なんだw
 
三日目へ続く…